マニア以外の方にも意外に評判のいい

子犬のころの鼻黒いモモにとって

チビモモ

とても他人事とは思えないヒトたちが

大勢家族を求めています

里親募集


鼻黒い子も鼻黒くない子もいますが

みんなチビすけですね~



この石垣島わんわんクラブは

もともとはペットホテルだけれども

行き場のない犬たちの保護と里親探しもやっています

石垣島から旅立った犬たちは

飛行機に乗って家族のもとへ飛んで行きます

日本全国に暮らしているわんわんクラブ出身の子も

そうでない子もたくさん載ってるわんわんカレンダー

収益を保護活動の資金にしてるそうなので

毎年欠かさず買ってます

だってモモの写真も載ってるんだも~ん

今年はこれ



興味を覚えた方は↓こちらへどうぞ♪

石垣島わんわんクラブ

渡る世間は犬ばかり」(保護活動している方のブログ)








福岡市動物管理センターの発表によると

平成20年度の収容数は 犬520頭 猫2,784頭

そして処分された数は 犬264頭 猫2,650頭


9年前の平成11年度 6,089頭からみると減ってはいますが

まだ1年間に 2,914頭が処分されています

これ市町村県民税で賄ってるんですよね~


ペットを飼おう

家族を増やそうと思ったら

ペットショップに行く前に

繁殖を考える前に

行き場のない子の里親になってあげてください



コピペどーぞどーぞ

できるだけたくさんの人の目にとまって

早くお家が決まりますように♪





にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

Comment


しおこさんへ
本当に考えるべき人はこの現状を把握して
いないんですよね。
本当に勝手な人の為に犠牲になってる命が
ここにあるんですよね。
だけど、何も出来ない自分がいて・・・。
本当に悲しいです。

殺処分、全国的にも数字で見ると減っているようですが
本来、これは「ゼロ」じゃなきゃおかしいですよね。

石垣島の子犬ちゃん、ドロボウ顔の子もそうじゃない子も
みんな今のモモちゃんみたいに間違いなく可愛くなるね^^
しお子さんのブログはたくさんの方が見てるから
どこかでご縁が繋がってほしいですね!

・・日本中にこうやって家族を待つ子達がいっぱいいるのですね
いつになったらどうぶつ達にも優しい世の中になるのでしょう。

モモちゃんさがしてみたけど見つけれなかった~

犬を飼い始める前はこのような現状を知らず
里親のことも知りませんでした。
今度また家族を迎えることがあったら
ぜひ里親になろうと思っています。

ミルパパママさま
処分ゼロになった熊本市では
持ち込む人に処分時のVTRを見せることで
考え直す人を増やしたそうです
それでもいいよと言う人も存在しますが
この現状を知る人がひとりでも増えて
シアワセになる生き物が増えていけばいいですね
わたしもただモモの面倒を見ることしかできませんが
なにかの足しになるといいなと思います
nonchi*さま
10年前に比べて確実に減少しているのは良い事だと思います
一日も早くゼロになるといいです
ほぼ日でイトイさんが
「犬は虐待されていても家族と一緒に居たがる」と書いていて
胸がキリキリしました
責任に身が引き締まりました
ももさま
ことしのわんわんカレンダーでは
モモは9月17日(夫の誕生日)に載っています

犬と暮らし始めることで
新しい視野が生まれます
里親のことを考えるようになったもの
アンちゃんのおかげですよね~♪

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL