上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking
今夜は福岡市博物館の庭で水上薪能が行なわれます。
演目は、紅天女(「ガラスの仮面」に幻の能として出てくるそうです)
仏師が梅の木の美しい精と出会う。その梅の木で天女像を彫り世の乱れを鎮めたという言い伝えがある里に、後世の仏師が迷い込むというお話だそうです。
他には、宗論、弓八幡・屋島・野宮・鐘之段・融、大般若。

お能とかお仕舞とか、日頃とんと縁がないので予習していかねば。
あらすじくらいは頭に入れておかないと。
今あの人なにやってるの?て具合で日本語なのにわかりません。

わからない
  ↓
夜、外=暗い
  ↓
ぐうぐう・・・

ということにもならないとも限りません。
たまには能、お主も能、とかバカな事を言っている場合じゃありません。

お能といえば悲しい思い出。
昔昔ワタシが若くてかわいかった頃、知人がハンサムさんを紹介するので、その下見(?)みたいなのでお能を観に行かせられたことがあります。
終わったあとでお茶でも、という話だったのに、はじめてみるお能に退屈したワタシは天井を向いて口を開けて爆睡していたそうです。
そのハンサムさんは「急用で・・・」と言い残し、目を開けたワタシの顔も見ずにお帰り遊ばしました。
知人はぷんぷん。


大人になった今、ちょっとは成長して、すこーしは侘び寂びもわかるようになっているはずなので、楽しめると思います。
わくわく。
でも念のため、予習しておきます。



そういうときは、モモは留守番ですね。
くるりんこ



「いいけどさあ、空向いて口開けて寝ないでよ。
 いい大人がみっともないから」
きろり



わかりました。
肝に銘じときます。


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

Comment


何ともまた侘び寂びの世界ですね。
まるで、千利休が花瓶に1本だけ花を生けたような。。。
お能・・・
今まで、ただの1度も、全くご縁のないものですv-356
でも、紅天女は知ってますよぉ。
あっ。
もちろん、、、ガラスの仮面で!ですけどv-402
こんな機会はなかなかないと思うので
楽しんできてくださいね。
モモちゃんの温かいご助言、、、笑っちまいましたv-413

しおこさんへ
○´艸`)アハハハ
この間から、しおこさんの過去のお話に、
笑わされます。
でも、興味の無い物を見ると眠たくなるのは、
良く分かります。
今回のリベンジの結果はどうだったのでしょう?
モモちゃんの助言で、上手く見れたかな?

へぇ~、いいなぁ。
私も行ってみたい。
でも過去のしおこさん状態になるかも・・・
でも学生時代に学校で能鑑賞したことがあります。
なんかわからなかったけど楽しかった事は覚えてます。
帰ったら感想聞かせてね。

お能とか雅楽とか、妹はとても好きなのですが私は苦手です。
でも、日本人として一度は見ておく必要がありますよね。
こちらに居ると、歌舞伎の事とか良く聞かれます。
恥ずかしいほど知識が無くて反省させられます。

能って大学の行事で1度観に行ったことがありますが、
全くといっていい程分りませんでした。
舞台がすごくピカピカに磨かれていて綺麗だった記憶が。。。
たしか皆寝ちゃってました^^;
今観るとまた違った観方ができるんでしょうね。

ワタシが男なら起きた顔くらい見ますけどね~。
でもBOBさんがだんな様なんだから☆
きっとBOBさんは帰ったりしなかったんじゃないですか?^^
コメントありがとうございます。
蘭ママさま
最近コジュウトのように口の減らないモモです。
お能、意外や意外なかなか面白かったです。
初心者でも入りやすい番組(能ではだしものをこういうそうです)だったようで、寒い中眠って凍死することなく最後まで楽しく見ることができました。
衣装がピカピカで被り物があって・・・
なんか蘭ちゃんに向いていそうな気がする。

ミルパパママさま
いやあ、昔の失敗ネタはつきません。
身を削って徐々にばらしていく所存でございます。
笑ってクダサイね~

グレース@ママさま
おお、学校でお能鑑賞!
すごい、高尚ですね。
しかも楽しかったなんて・・・。
我がおばか学生時代には考え付きもしません。

chipmonkさま
ううむ、そうですか、日本人というと日本文化についてものすごく突っ込んだ質問をされるんですね。
欧米とは全然違うから興味を引くのでしょうね。
でも、何にでも精通するわけにはいきませんよねー。
私も以前NYで大山マスタツについて質問されて困たことがありました。

マルコさま
でしょう?顔ぐらい見て帰りますよねー。
でも絶えかねるほどの姿で寝ていたのでしょうね。

マルコさんも学生の時に鑑賞したんですか?
日本文化を大切にする素晴らしい学校ですね。
私はこのお歳でやっとマトモに鑑賞することができました。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。