上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking
エアコン漬けの日々から解放されて、吹く風に秋の気配を感じるこの頃、いかがお過ごしですか?
モモも毎日たいへん機嫌よくお散歩しております。

momo
「あ、お花だ~!」

momo
「くんくん」

momo
ズボッ!!

モモのボーイフレンドのお母さんに久々にお会いしました。
いまのうちに引っ越して間もないころ、散歩していたら後ろから声がして、
「老犬が行きます。待って~!」
と追いかけて来たのは、おとなしい落ち着いた体の大きなシベリアンハスキーの男の子。
大きな犬が苦手なモモ(当時8歳)も大丈夫だったので、会えばくんくんご挨拶していました。
2年前に16歳で天国に行ってしまう頃には、後ろ脚に力が入らなくなり、排泄の時かがもうとするとオシリをペタンと落としてしまって困ったそうです。
関節足腰のために減量したそうですが、いちばん軽いときで25㎏・・・。
抱っこできなくはない重さですが相当辛かったでしょう。
ハスキー君のお母さんは、
「我ながら老老介護をよくがんばった」
と笑っておっしゃってました。
ご近所の中でもだんだんモモが長老になってしまったなあと感慨深いことでした。

仲良しさんもいれば、天敵(笑)もいます。
見えるかな?たぶんノーフォークテリア。
写真には2頭見えますが3頭の親子がいるんです。
まあ、このヒトたちが実に向こう見ずでケンカ好き(笑)
お家にいる時も外で会ってもガウガウガウガウ・・・×3倍。
モモもガウガウ言い返すからうるさいうるさい。

dogs&kids

この後、右に写っている子供たちにからかわれて、家から出て来たオトウサンから強制撤収させられました。
ふだん人にもケンカ売ってるんでしょうね~。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

Comment


笑って、がんばったと言える介護。
やりきられたんでしょう。
もう少し先ですが、
私も、そんな介護をしたい。
もし、亡くなったあと、虹の橋で会っても、
市が、ニコニコしていられるように

あぁ・・・しみじみと胸に沁みます、こういったお話。
半年ほど前に亡くなった車いすのお友達がいるのですが、
飼い主さんは、その子が旅立った後、言っておりました。
後悔のない日々だった、と。
介護は大変だけれど、こう言えるのは、本当に幸せなことだと思います。
私たち夫婦も、目指すところです。

しおこさんへ
本当に一緒に過ごした16年、あっという間だったでしょうね。
だけど楽しい16年であったと思えること、精一杯
されたんですね。
今こそワンコの介護用品は色々ありますが、大変だったでしょう。
小さい頃犬小屋で寝た事思い出します。
ワンコラうるさいテリアちゃん、ミルとアノンみたい(>_<)

数年前 飼っていた猫を亡くしました
老猫になり血液検査では肝臓腎臓の数値が悪くなり 
年相応の体の老化もありました
トイレの失敗や鳴きながら夜徘徊したり・・・
考えたら 眠れない夜も続いていたけど
さほど辛い介護はなかったです
ひめポンタ どんな老後なのかなぁ
しっかりサポートできる飼い主でいたいものです(^~^)


市さんのカアチャンさま
市さんもモモもとてもいい子なので、
もし多少行き届かなくても文句言わないと思います。
でもモモがちょっと様子が違ったりすると激しく動揺するわたしに、
ちゃんと落ち着いて面倒が見れるのかどうか甚だ心配です。
マリリンさんの母上さま
後悔はないと言えるなんて素晴らしいと思います。
マリリンちゃんを愛情いっぱいで包み込んでおられる、
いまのお二人も素晴らしいと思います。
その時にできる精一杯の事をやっていらっしゃるからこそ、
言える言葉なんでしょうね。
見習いたいと思います。
ミルパパママさま
ミルちゃんとアノンちゃんも親子でワンワン言うんですね?
ワンワン言われてモモはガルってますけど、
なんか姿かたちがかわいいのでわたしは会うのが楽しみなんです(笑)

介護はまだまだ先だと思うけれど、
必ず通らなくちゃならない道ですから、
先輩の経験をいっぱい教えていただいて勉強したいです。
ふりママさま
わたしは実家にいた頃に居た犬猫について、
もっとああすればよかったこうすればよかったかもと、
後悔や反省をいっぱい抱えてモモと出会ったので、
彼らにもらったたくさんの温かい物に対する恩返しが、
モモを通じてできればいいと思っています。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。