上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking
モモほど温厚な犬はいないと思っていますが(笑)、
ストレスが多そうなイライラした犬や、ニンゲンの子供や、大きい声を出すおじさんなどは苦手で、不用意に近寄られるとガウります。
ウマの合うイヌさん、犬の気持ちがわかる人、物腰柔らかな人とかは案外平気なんですが、苦手な相手の数と比べると圧倒的に少数です。

momo

モモのふわふわの毛並や、アイラインを引いたようなくっきりとした瞳、すっとした鼻のラインに、引き締まった口元、くるりと巻いたシッポ、風になびくフリンジ・・・、まだまだ5億個ぐらい挙げられますが、とにかく、こんなにすてきな生き物を見ると、そりゃあ触ってみたくもなるでしょうよ、ええ。

momo

でも、「かわいーっっっ!」とか「いぬーっっっ!」とか絶叫しながら近寄ってくる乱暴者に対して、友好的な態度をとるほど親切ではありません。
そうでもなくても、苦手な相手だと気づいた時点で、すぐに避けようとします。
それでもさらにしつこくされると唸ります。
まださらに近寄って来ようとすると「ぱくっ!」とエア噛んでやる!をします。
これでだいたい相手はひるむし、そんなことになる前にワタシが割り込んで回避します。
(ノーリードなんかだと困るんですよねー)

momo

昨日も散歩の時に、幼稚園児くらいの子供がお母さんに、
「犬触ってもいいですかって聞いて!犬触ってもいいですかって聞いて!」
と明らかにワタシに聞こえるように言うので、
「さよなら」
ときっぱりと言ったら何も言わなくなりました。

momo

トラブルになる前に「イヤなものはイヤ!」と意思表示できればいいですが、犬さんのなかには、これまでの嫌な経験やストレスなどで「とにかくそっとしてほしい」コもたくさんいます。

イエロー・ドッグ・プロジェクトという活動があるそうです。
周囲からの刺激に対して敏感に反応する犬の目印として「黄色いリボン」を結ぼうという活動で、2012年6月にスウェーデンの犬の心理学者やトレーナーなどのグループが始めたもので、人や他の犬との距離を必要としている犬がいることを広めるためのプロジェクトです。
yellowdogproject

イエロー・ドッグ・プロジェクトHP
http://www.theyellowdogproject.com/The_Yellow_Dog_Project/Japanese.html

内容は至ってシンプルで、「リードに黄色いリボンや黄色いものを付けている犬を見かけたら、近づかないでそっとしておいてあげてくださいね」というもの。
「そばに行かない」
「道を少しあける」
「他の犬を近づけないようにする」

イエロー・ドッグ・プロジェクト
広がっていくといいですね。

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

Comment


さよならって!!(笑)
ちょいと、あやうくコーヒーふくとこでした。
いや、少しふきました。
私は、「はあぁぁ~~。」と大きなため息をついて、どんよりと陰鬱な空気を出し、追っ払うときがあります。

黄色リボン、マリリンがよく行くカフェのマスターが、額縁入りのポスターにして、お店で宣伝してくれております♪
多くの人に知られていくといいですね。

子どもはちょっとドキドキしますね。
思いがけない ワンコが驚くような動きをしたり
急に大きな声を出したり。
「さわってもいいですか?」って
可愛いちびっ子が寄って来るとちょっと困ります。
この子はワンコをよく理解している子だと思うと
優しくしてね、って言ってます。
イエローリボン、お友だちの「雑種ですけど何か?」の
May君が ずいぶん前から着けています。
広まるといいなぁと思います。

しおこさんへ
ミル達は殆ど大丈夫ですが、先住犬のユキは子供が大嫌いでした。
不用意にギュッとされるのが嫌なようで、しかもカワイイときてるから
みんな触りたがるんですよね(笑
なので顔をこっち向けてお尻の方を触らせてげてたりしましたが、
急に触りに来たり、チョット無理な子の時は
「この子子供が嫌いで噛んじゃうのよ」って言ってました。
こんなプロジェクトがあるんですね。
広がってくれるといいね(☆∩艸∩)

モモちやんは ホント魅力的なかわいいわんちゃんなので
触りたがる人おおいでしょうね~。
黄色いリボン運動。広がるといいのになぁ。
けど そんな風に不躾な人ほどこういう運動にも
無頓着と言うかなんというか・・・。汗
けどけど 拡散しないことにはわかってもらえませんよね。
ぶんも散歩の時に邪魔されるのが嫌いだし
知らない人に触られるのが嫌いでした。
もう少し生きてて この運動を広げる仕事してほしかったなぁ。
さよならって言えるしおこさん 男前ですぅぅぅ!(^-^)

わー クレアにも黄色いリボン必要ですわー

モモちゃんに負けず、よその人が触りたくなる要素が
クレアも6億個位はあるのですが(笑)
何せ敏感なお嬢さんだから
相手を見抜いちゃうんですよねー

私の苦手な人にもクレアが変わって態度で示すので焦ります。
・・けど、感心もしちゃいます^^;

やっぱり一声掛けてくれると
優しくねーとかごめんなさーいとか
こちらもワンコ事情をお話できるのにねー

この運動、すごく良いですよね。
だって、犬だって個性があるし、
よんどころない事情があることあるし、
人間が好きとは限らない。
実家のたけるさんは、
群れ以外の人間に触られるのが、
心底嫌いだから、
犬を飼っていない人にも、
広がって欲しいな
マリリンさんの母上さま
あらますみません(拭き拭き)

犬が好きなのはわかるけれど、アプローチ方法が絶対間違ってますよね?
悪意があるならケンカしますけど、そうもいかないから困ります。
万が一ガウッと言っちまって犬嫌いになられるのも困ります。

プリントして拡大してポスターにしているなんて素敵♪
ナイスアイディアですね。
KEIKOPYさま
温厚なたろうちゃんでも子供の動きは緊張するんですね?
どんなことされても我慢する犬もいるけれど、
それはやっぱりものすごーく稀ですからね~。
モモは最近はずいぶんやり過ごせるようになりましたが、
若いころはそれはそれは苦手なものだらけでした。
Mayちゃんもちょっとずつでも苦手が減るといいなと思います。
ミルパパママさま
よく知らない人からギュッとされるのは私でもイヤです。
ユキちゃん我慢強いんですね。
私がされたらワンワン吠えて噛みつくかも(笑)
この前散歩であったプードルちゃんは、
「腰から下を触ったら咬む」らしくて、
でも頭周りはナデナデしてもらうのが大好きって言ってました。
世の中いろいろですね~。
ひよまん。さま
犬の気持ちに気づかないというか、
犬に気持ちがあるなんて思わないというか。
嫌がっている事にも気づかないで近寄ってくる人は、
リボンの意味すら知ろうとしないんでしょうね?
まだまだ始まったばかりのこの運動が、
ごくごく一般的に知れ渡ってくれることを願います。

この時はまだうるさくても「聞いて」って心配りができてるから、
少しは手加減したんですけどね~(笑)
nonchi*さま
ですよね~♪
クレアちゃんにも6億個以上ありますよね~?
だったらモモは7億個…(負けず嫌い)

犬が好きと言う人にもいろんな人がいますから、
誰でもOK!という超我慢強い犬さんでない限り無理です。
ちゃんとわかって、怖がり犬はそっとしてあげて、
普通の犬には普通に接してくれる人ばかりなら、
こんな運動もそもそも必要ないんでしょうけどね。
市さんのカアチャンさま
たけるさんは普段ニコニコしているけど、
他所の人に手を出されるとガブリっとお口を出すんでしたよね?
もともと犬って、頭の上に手をかざされるのって苦手ですよね~。
驚かせてやろうとか思っていなくても、
いろいろと犬の方の事情もありますから、
こういう運動がすごーく普通になると、
犬も嫌な思いを我慢しなくて済むのでしょうね。

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。