油断するととけそうになるくらい、まいにち暑いですね。
去年もこんなに暑かったっけ。
(同じようなことを去年もおととしも書いたような気がする・・・)

我が家の毛だらけのお嬢さんは、家中のちょっとでも涼しい場所を探しては
だら~ん
行き倒れております。

少し前に動物病院に行き、待合室で他のワンちゃんの飼い主さんたちとお話をしました。
「今から暑くなりますよね~」
「自分が家にいるときは風を入れてエアコンつけないのに・・・」
「犬だけ留守番させるときは、1日エアコンつけっぱなしですからね」
「もし何かがあってエアコンが止まったら、と思うと心配で、窓もちょっと開けるんです」
「そうそう、そしたらダンナから"バカじゃないの?"って言われる」

いろんな犬種、大きさ、年齢、それぞれでしたがみんな愛されてかわいがられているなあ。
幸せなワンちゃんはみんな毛並みがツヤっとしていて、表情が明るいです。

朝の散歩の時間も、少しずつ早くなっていき、いま6時頃には行くようにしています。
夫が。
ときどきワタシも早起きして一緒に行きますが、お散歩のときに会うワンちゃんたちも、みなさん早い時間にシフトしていて、やっぱり愛されているのね、と思います。

このクソ暑い昼日中、とっても素敵な夏のドレスを着て、ミュール履いて傘さして、
犬のお散歩している人を見かけます。
夏の日中、海でも高原でもない街の中に犬を連れ出そうと思いつく人に、
「おやめなさい」
といっても8割方
「なんで???」
と言われるんでしょう。

どっかの物書きの人が、ダックスフントの子犬を飼ったらリビングで2回もうんちをしてオシッコまでしたので人にあげちゃった、そのあとすぐチワワの兄弟を飼ったけどそれも飼いきれなくてすぐ人にあげた、とか書いているのを読んで、つくづく人種が違うな~と悲しかったことを思い出しました。

人の、種類が、違うんです。

知り合いが、動物を人間の都合で飼ったり捨てたり、やけどするような時間に歩かせたり、大きな幹線道路沿いの家なのに放し飼いしたりする人だったとき、ワタシはこう思うからやめたほうがいいと、はっきり言って、考え方が相容れないようだったら、その人とは個人的なおつきあいをやめます。
大人なので、社会的なおつきあいをやめることが難しいこともあるけれど、できる限り距離をおくようにします。
そんな人とは友達なんかじゃないもん!

でも、知らない人、通りすがりの人でそういう人がいたときは困ります。
先日、もう薄暗くなった時間にモモの散歩(夕方の部)をしているとき、ダックスフンドを2匹散歩している男の人がいました。
暑いのにスーツ着たままお散歩する姿に、
「帰ってきてスグ慌てて散歩に行くなんて、犬好きなんだな~」
とのん気に考えていると、そのワンちゃんのうちの1匹がモモに
「ワンワンワンワン!」
と元気よく吠えたので、そそくさと立ち去ろうとしたとき、
ボコッ!キャン!
・・・
薄暗かったので目では確認してはいませんが、
蹴ったよね!?
いま、蹴ったよね!?
キャンって言ったよね!

ぱっと見には普通の、自動車販売店とか住宅メーカーの展示場とかにいたら感じ良さそうに見える人なのに、自分の体重の10分の1もないような生き物を蹴っ飛ばすことができるなんて、とガクゼンとしました。

犬や猫を飼おう、と思ったとき、もしもそのときひとり暮らしでなく、家族がいるのなら、その一緒に住む人も自分と同じような気持で動物に接することができるか、考えてから決めたほうがいいと思う。
違う考えの人をつれあいに選んだのなら、動物を飼うのはあきらめたほうがいいと思う。
どうしても何がなんでも動物を飼いたいのなら、相手の頭の中を変えるか、他の人に代えるかしてからのほうがいいと思う。
極端かもしれないけれど、ワタシはそう思います。



さて、話かわりまして我が家のお姫様。
さすがに暑くなったので、エアコンのスイッチをオン。
ぴしっ
まってたのよーん


にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking
ひゅ~どろどろどろどろ
う~ら~め~し~や~

オバケ?

・・・
って、どうしてオバケはゆっくり話すんでしょうね。
きびきび話すオバケがいてもいいのに。

「たいへん恨めしく思っておりますがお分かりでしょうか。
 恨みを晴らそうと思っておりますので、ナニトゾよろしく」

全然怖くなくていいと思いませんか。
思いませんね。


オバケも怖いけれど、怪しい人間のほうがもっと怖いです。
夜の10時頃、家族みんなで夜ごはんを食べていたら、
(遅いな。美容と健康によくないです)
ピンポンも鳴らさずに、玄関のドアノブを開けようとする音がしたのです。
幸いロックもし、セーフティもかけていたので開けられるはずもなし。
玄関のドアスコープからのぞくと、立ち去る若い男が!
夫が窓に走り、外を見ると、宅配の軽バンみたいな車が
ピュー!
と走り去ったんだそうです。

気持悪い。
なので夜遅かったけど交番に電話して事情を話すと、5分くらいでお巡りさんがやってきてくれました。
翌日アパートの管理会社にも電話をして、セキュリティ強化もお願いしました。
オートロックがついているのに、怖いですね~。

あしたから学校は夏休み。
事故や犯罪がふえる時期です。
みなさまもどうぞ気を付けて。



さて、その間我が家の猛犬はどうしていたかご報告申し上げますね。
はじめ玄関がガチャッといったとき、布団にひっくり返って寝たままでした。
ワタシと夫がどたばたしている間もずっとそのまま。
なにか問題でもあって?


次にお巡りさんが来て「ピンポン!」と鳴らした途端ガウガウ吠えて番犬を始めました。
うるさくて仕方がないので、玄関の外で夫が話しをいたしました。
お巡りさんがお帰りになるまでずっとワンワン番犬していました。

ふうう
あ~つかれた。


逆でしょ。



にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking
いただける物なら、なんでもいただく主義のモモ。
好きなものは特にエンドレスで欲しがる食いしんぼです。
ごはんを食べていると、納豆、ごはん粒、パン、キャベツ、ブロッコリ、さくらんぼ、ヨーグルト、チーズなどなど、夫が食べているものに襲いかかります。
ガードが甘い人は格好の餌食です。

でも、嫌いなものも中にはあります。
ほれほれ
いやん


ヤメテクダサイ
ぷい


バナナ、
嫌いなごようす。

機嫌が悪いのではありません。
好きなものを取り出すと
クレクレ

ほれこのとおり





にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking
今日から夏のバーゲンです。
朝からデパートの開店を心待ちにしている方もいらっしゃるかと存じます。
なんかいいものあるかしら?
うふ


あらモモさん、なんで情報誌見てますか?
バーゲンとか行かないよ。
混んでますよ。
ひとごみ嫌いだし。
物欲渦巻く所に行ったら頭痛くなるし。
それにそのページ、ラーメン特集だよ。

なんかほしい物でもあるのかしら?

・・・

そういえば今日はモモの誕生日(推定)。
1999年の10月1日にやって来たときに、獣医さんから
「だいたい3ヶ月くらいでしょうね~」
といわれたので、誕生日は7月1日ごろ?
キリもいいし、ま、いいかと登録しました。

市に届出した後で、ワタシの裏誕生日が6月30日だし、誕生日占いがピンとこないと思いましたが、わざわざ訂正することもなかろうとテキトーに決めた日なのです。

なにはともあれ、レスキューされた犬をアダプトした場合(欧米か??)どなたもこういう具合に
「えいやっ!」
とお誕生日を決めているものでしょう。
別に本人(モモ)は誕生日なんてどうでもいいんでしょうけどね。

えへ


家にやってきたとき、レスキューの方にとりあえず「サクラちゃん」という名前で呼ばれていました。
そこのレスキューの方たち、オスだったら「裕次郎」メスだったら「サクラちゃん」と呼ぶんだそうです。
別にさくらちゃんでも良かったのですが、ちょうどそのころ友人宅で生まれた人間の赤ちゃんが「さくらちゃん」だったので、かぶっちゃマズイだろうと別の名前を付けることにしました。

なんにしようかなーといくつか候補が上がりました。
見た目があれですし、
ちびモモ(しつこいけれど照英似)

クマ(顔が・・・) 
イナリ きなこ(色由来) 
ナツ(夏生まれなので)
ステファニー(捨て犬なので) 
などなどまじめに考えて、結果「モモ」で決定しました。

このシーズンにおいしい桃。
大好きです。
おいしい桃の実の皮をむくと白い果肉が表れます。
でもって、むいた桃をしばらくほっとくと赤っ茶けた色に・・・
で、モモ。

「はてしない物語(ネバー・エンディング・ストーリー)」で有名なミヒャエル・エンデさんのもうひとつの代表作のお話「モモ」の主人公のように勇敢な女の子になって欲しいという気持もこめました。
ヨーロッパだと男の子の名前なんですよね、モモって。

とにかく、今日から9歳になりました。
あは

これからもどうぞよろしくね。





にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村へ

FC2 Blog Ranking

| main |